HOME新着情報

新着情報

”はぴねす”北陸福祉会だより

”はぴねす”北陸福祉会からのお知らせや、日々の出来事などをお伝えします。

日本認知症グループホーム協会 富山県支部主催の研修会が行なわれました。石川県支部長の岩尾貢先生の講義は「わかりやすくて楽しい」と毎回好評で、今回も沢山の参加者の皆様が”平成30年度介護報酬改定と家族支援”について学びました。

2018年3月15日(木)

おはぎを作りました

南砺福野高校福祉科の実習生さんと一緒におはぎを作りました。炊いたもち米をまるめる人、きな粉やあんこに混ぜる人に分かれ、たくさんのおはぎができあがりました。笑いながら楽しく作ったおはぎはとても美味しくて、心もお腹も幸せいっぱいになりました。

2018年3月10日(土)

百寿のお祝い

”はぴねすデイサービス和みの里” 利用者様が100歳を迎えられ、お誕生日会を行ないました。金色のちゃんちゃんこを着ていただき、記念品と花束、ケーキを贈らせていただきました。これからもお元気で、夫婦仲良くおすごしくださいね♪

2018年2月3日(土)

節分

節分の日、今年も恒例の豆まきをしました。無病息災の願いを込め、豆に見立てたボール(チラシ)を鬼の的に当てます。赤鬼チームと青鬼チームに分かれた対抗戦は、椅子から立ち上がられるなどして (^▽^;)  とても熱い戦いとなりました。
新年を迎え、グループホーム福野では今年も書初めをしました。皆さん達筆でとても上手に書かれました。今年もワン!ダフルな一年になるといいですね♪ Uo・ェ・oU

1 2 3 4 5 ...9>

新着

バナーエリア

pagetop